みんながいる。大丈夫。

Dance with Grief

私は今もこれからも、母とゆっくり手をつないでダンスする。居心地のいい場所だけを探し続けていくきろく。

【よりみち日記】なぞの仕事をプチストライキ中

あとからはずかしくなったり消したくなったりするので

こういうプライベートの素な記事は出来るだけさけていたのですが

  (他はプライベートというか心の奥の奥のことだからまたちがう感覚です)

 

『ブログでは全方向に気をつかいすぎて、あなたらしさが一部にかたよってる』

『よくあなたが大勢の人の中に入った時になってる、借りてきたねこみたいな状態』

 

という私のことをよく知るバディみたいな友達(バディ君)から言われた言葉がずっとひっかかったままです。

そして私も本当にその通りだと思ってたけど

そこを越えるようなパワーはなかなかなかったので

バディ君に対して「言うのは本当に簡単なんだ」と少し怒っていました笑。

誰も傷つけたくないと思いすぎるのと、自分も傷つきたくないとこわがりすぎるので

いっそのこと広告もはずしていました。

 

バディ君にはその時にそう説明もしましたが、でも今の状態に私自身が疲れてもいる!

もっと気楽にやりたくなってきました。

たぶん今ならそれができるんだろうなぁ。

ということで、気にしすぎるのを少しやめてみようと思います。

でも誰も傷ついてほしくない気持ちはかわらないので様子を見つつ。。 

 

そこで私が今2年やっているなぞの仕事を2日前に早退してから休日、そして休日明けの今日

仕事を休んで一人しずかにプチストライキを起こしていることをお伝えしますね笑。

 

早退した時はいつもながら、

「まだがんばればなんとかなりそうだけど」

くらいで早退脱出してきたので罪悪感(ざいあくかん)もありましたが

帰ってきてバディ君に「私はもうヘンなものを見たくない話」をして

「帰って正解!大正解!」と二人で笑って終結。

 

むしろやめよう!今までお世話になったけどもうJOJOも見れるようになったくらい

この仕事のおかげで外からの刺激(しげき)にも強くなった。

おかげさまで生きていく中で社会の中のごたごたにもまた耐性(たいせい)がついて来た。電車通勤もあたり前のようにできている。(混雑時間は避けますが)

自分の意見を言うことが求められる環境だったおかげで

人前でも最初はふるえてしゃべっていたのに今はもう平気になってきた。

 

ということで、私は今やっているすごくショッキングななぞの仕事(働く環境はすごーくいいので本当にお世話になりました)を次回の更新でやめようと思います。

 

いじょ。(←友だちのパクリ)